toggle

これまでの仕事(~2017年春)

■ 雑誌

雑誌『TURNS』

● 連載「地元のお母さんに教わる郷土料理〜旅して巡る食紀行」2014年10月号〜
特集記事・ルポ
● 特集「人生を変えた移住」モンネ・ルギ・ムック P.14-23(2016年4月号)
● 特集「日本文化を受け継ぐ仕事」シーラカンス食堂 P.36-41(2015年6月号)
● 特集「日本の未来をつくるシゴト」TSUGI P.30-35(2015年1月)

季刊『自然栽培』

● 連載「農を支えるカタチ」2016年春号〜
特集記事・ルポ
● 特集「大豆、一大事」大豆と日本人 P.4-11(2017年春号)
● 第二特集「風と光と土と人 和の茶」日本人とお茶 P.42-57(2016年秋号)
● 特集「どっこい、これが最先端。温故知新」千年の里、新潟「中ノ俣」P.4-11(2016年春号)
● 特集「おもしろくてたまらない百姓という生き方」P.42-47(2015年冬号)
● 特集「タネの秘密。」命の話をしよう。纐纈あや×岡本よりたか対談 P.14-21(2015年秋号)
● 特集「草ってすごい」草を見つけに行こう! P.8-11(2015年夏号) [※リンク→選文の詳細へ]

『ソトコト』

● 特集「水辺のまちづくり」川と空とつながる「福岡水上公園」(2016年8月号)
● 特集「あたらしい移住のカタチ」全国ご縁の地域ガイド47(九州)(2016年2月号)
● まちのプロデューサー論」スペシャル 長谷部渋谷区長×横尾俊成対談(2015年8月号)
● 特集「地方で起業するローカルベンチャー」友廣裕一さんインタビュー(2015年7月号)

『リンネル』

● Linieri Close Up「いま、農業が気になる!」kiredo / 坂ノ途中(2015年7月号)

『Metro min. 』No.124(2013年2月20日)
● 特集「まち、人、つなぐキーパーソン 東京コーディネーターズ」編集・取材・執筆

■ WEB

colocal(マガジンハウス)

● 8300枚の棚田再生に汗を流し、千年の里山風景を堪能する
● 太古の地形をお菓子でめぐる「ジオガシ旅行団」
● ローカルアートレポート 中之条ビエンナーレ2013
ほか。
● これまでに書いた記事一覧

greenz.jp(ブログメディア)

● これは限界集落の一つの未来かもしれない。8300枚の棚田を復活させ、最新型モビリティで走る、岡山県「上山集楽」で始まった自立型集落への道
● あなたのまちの公共空間は、誰もが楽しく使えていますか? 規制だらけの公共物件を活かすために、馬場正尊さんが「公共R不動産」を始めた理由
● 地方創生とは市民の自立。行政でなく“市民”がまちのことを決める自治の先進地、静岡県牧之原市に学ぶ、これからの地方自治体のあり方
ほか。
これまでに書いた記事一覧

■ 書籍

著書

● 『暮らしをつくる』(技術評論社)2017年1月

執筆に携わった書籍

● 『トヨタ子どもアーティストの出会い〜この12年間は何をもたらしたのか?』取材・文 2015年11月
● 『福井人』(英治出版)2013年4 月
● 『日本をソーシャルデザインする』(朝日出版社)2013年4月
● 『ソーシャルデザイン』(朝日出版社)2012年1月

■ プロジェクト

2017年4月〜
● 滋賀県彦根市彦根城410年祭 市民メディア制作プロジェクト
● 市民ライター講座実施および、サイト制作記事編集・執筆

2016年2月〜2017年3月
● 岡山県美作市「上山集楽」トヨタ財団基金みんなのモビリティプロジェクト 編集/執筆

2015年4月〜2016年3月
● 離島経済新聞社『うみやまかわ新聞』(日本財団)
● 東京都檜原村小学校、長野県木曽町、高知県佐川町の小学生とともに地域新聞を制作。
● 編集スタッフとして参加。

2014年10月〜2015年3月
● 高知県佐川町まちの総合計画づくりのための町民ヒアリング
● 「さかわ新聞」インタビュー記事執筆

2013年10月〜2014年3月
● 福井県市民ライターのためのライティング講座講師
● 『福井人』校正・編集・執筆