toggle

プロフィール

かいかおり
地域をフィールドに書くライター、ジャーナリスト。長崎県生まれ。2010年に会社員を経て独立。日本各地を取材し、移住や空き家、地域コミュニティ、市民自治など、地域課題やその対応策となる事例を中心に執筆。
地域のプロジェクトに携わり、移住促進や空き家対策の事例紹介の講演や、情報発信・メディアづくりなどのサポートなども行っています。
携わった書籍に『日本をソーシャルデザインする』(朝日出版社)、『「地域人口ビジョン」をつくる』(藤山浩著、農文協)。著書に『ほどよい量をつくる』(インプレス)。2017年より東京・南阿蘇の二拠点生活に。雑誌『TURNS』に寄稿。Yahoo!ニュース個人「小さな単位から始める、新しいローカル」。

「ローカルプレイヤーのための勉強会」をはじめました。オンラインで開催可能。          
ご興味ある方はご連絡ください。
第1回「コンセプトのつくり方」第2回「事業展開の広げ方」第3回「伝え方・広め方を研究する」

講座「ストーリーテリング(伝え方・ストーリーのつくり方)」
講演(実施実績「若手移住者の増える町は何をしているか」「地域コミュニティ再生のヒントを見つける」)

連絡先:kaikaori*gmail.com [←*@に]
twitter Facebook instagram