toggle
2017-10-19

瀬戸内の豊島で、スタディ合宿

裏方に徹するつもりが…コーディネーター的な役割をやることになり、瀬戸内の豊島で、こんなプログラムを行います。

西粟倉で「元湯」をやっている井筒耕平さんが、今年の夏新たにゲストハウスmammaを始めた豊島。
「ここで何か一緒にやりたいという人がいたらすぐにでも」という、井筒さんの一言から始まった企画です。

豊島は芸術祭のフィールドとしても有名ですが、何といっても素朴で美しい。
私も今回初めて島へ伺って、自然が豊かなだけでなく、地域福祉の思想が根付いた島であることや、産業廃棄物処理で島民が長らく闘ってきたことでも深い歴史を持つ島なのだと知リました。

移住とか起業といった大仰な話ではなく、いまの仕事を生かしつつ仕事以外のフィールドで新しいことにトライしたいと思っている方がいらっしゃったら気軽に参加してもらえるプログラムです。
地域へ行くにも、ただ一見さんで旅するより、地元の人たちと一歩深く関ってお手伝いしたり、一緒にお酒が飲めたらきっと楽しいです

スタディ合宿の詳細はこちらへ


関連記事